自己流解釈

私自身がチャートなどを見て気が付いたことです。

自己流解釈

(自己流)エリオット波動のカウント方法

まえがき エリオット波動のカウント方法です。全くの自己流ですのでご了承ください。後付けです。 ポンド円(2020.3.18) ポンド円を例にしています。スタートは2020.3.18で、4時間足のチャートです。 真ん中あた...
自己流解釈

ラインの引き方

ラインの引き方 上図は私が最近意識しているラインの引き方です。全くの私だけのやり方ですのでご了承ください。今後変わるかもしれません。 まず前提条件として、「波はライン間を動くはず」という思いがあります。どうしてそうなるのか理...
自己流解釈

波の見方

まえがき ここ数日で、波の見方が急激に変わりました。何かが吹っ切れたといいましょうか、このような見方で良いのではないかと思い、それに倣ってしばらくチャートを眺めているのですが、結構嵌った見方ができているように感じています。 敢えて記...
自己流解釈

修正波の副次波

まえがき 今回は書籍(「エリオット波動入門」)に載っている項目ではありません。前回「複合型のチャート例」というページを書いたのですが、そのチャートを見ていて急激に迷いが生じ、頭の中を整理しておかねばと思い書いたものです。私の解釈であること...
自己流解釈

MT5、フィボナッチの設定

フィボナッチ比率 フィボナッチといっても、幾つかの数値があります。私がフィボナッチをメインの手法として考えずらく思うのは、そういうことです。どの数値を使えば良いのか、ヒゲの先端なのか実体部分なのか、そのあたりがまだよくわかっていま...
自己流解釈

チャネルラインのパターン

まえがき 今回のチャネルラインのパターンというのは、書籍(「エリオット波動入門」)に載っているものではありません。私が勝手に、あくまでも自分のためにまとめたものです。間違っているかもしれませんのでご了承ください。 衝撃波 基本形 ...
自己流解釈

第1波の探し方

考え方 ふと閃いたというか、そういうことだったのではないかと思ったのでまとめておきます。 少し前からずっと気になっていた、エリオットの波動原理でいうところの第1波の探し方です。実は何か具体的な方法でもあるのかなと書籍(「エリ...
タイトルとURLをコピーしました