推進波

ダイアゴナルのチャート例

チャート例 書籍(「エリオット波動入門」)に載っているチャート例、全部で4つです。 画像引用元:Dow Jones Industrial Average-1900-Present|StockCharts 1976年、N...
自己流解釈

MT5、フィボナッチの設定

フィボナッチ比率 フィボナッチといっても、幾つかの数値があります。私がフィボナッチをメインの手法として考えずらく思うのは、そういうことです。どの数値を使えば良いのか、ヒゲの先端なのか実体部分なのか、そのあたりがまだよくわかっていま...
検証

チャネルライン、迷い中

チャート例 しばらくチャネルラインの検証というか、引く練習をしていたのですが、わけが分からなくってしまいました。 画像引用元:Elliott Wave Principle ( Part VI )|Traders Labora...
検証

チャネルラインの検証

検証の手順 予想のためではなく、後付けの理屈の構築のための検証です。検証というよりは、チャネルラインを引く練習です。以下のような手順でやっています。 ざっくりとトレンドを判別して、幅広な2箇所(波の規模を考慮して、上側と下側の両...
自己流解釈

チャネルラインのパターン

まえがき 今回のチャネルラインのパターンというのは、書籍(「エリオット波動入門」)に載っているものではありません。私が勝手に、あくまでも自分のためにまとめたものです。間違っているかもしれませんのでご了承ください。 衝撃波 基本形 ...
検証

衝撃波のオルターネーションの検証

まえがき 後付けで、理屈の構築のために検証してみました。前提として、カウントが正しいものに対してやらないと意味がないと思うので、すべて書籍(「エリオット波動入門」)に載っているチャート例を使用しています。 オルターネーションについて...
カウンティングの練習

大豆先物(週足)

大豆先物(週足) 画像引用元:Soybean Prices - 45 Year Historical Chart|macrotrends 画像引用元:何時も繰り返される悲観論・バブルは発明の母|歴史と経済と医...
カウンティングの練習

ダウ工業株平均(週足)

ダウ工業株平均(週足) 画像引用元:Truncation|MQL5 分析の手順 大まかな波の流れ→チャートパターンの目星をつける(拡大型フラット)。 最重要項目→第3波の大きな下げ→トランケーション、ダイ...
その他

長期の波動と現在までの概観

ハンバーガーの大きなパラドックス 「ハンバーガーの価格はどうやって決まるのか。物価は過去1世紀以上にわたって大きく上昇したあと、横ばいになったのはなぜか。」 物価は過去1世紀以上にわたり、ある全能の法則に従っていたようだ。 全能の...
フィボナッチ

フィボナッチ時間級数

時間級数 いくつかの例 株式相場の動きを予測するとき、時間の要素だけを使う確実な方法は存在しない。 時間の要素はよく「パターンに一致する」。 画像引用元:Dow-Jones Industrial Stoc...
タイトルとURLをコピーしました